めまいの治療

めまいは大きく分けて2種類あります。1つはエレベーターなどに乗ったときに感じる浮動性のもの。2つめは遊園地の回転するカップなどに乗ったときに感じる回転性のものです。
めまいを感じる最も多いのは椅子に座っていた状態から立ち上がったときに感じるクラクラとした「立ちくらみ」という症状だと思います。立ちくらみと同時に頭痛や耳鳴りをが経験する方も多いようです。
めまいが起こる原因は耳の奥にある体の平衡を保つ機能あるいは脳の機能に問題がある場合が多く、大きなめまいは意識を失ってしまうこともあるほどです。
めまいは誰もが経験する症状ですが頻繁にめまいを引き起こすということは、それだけ身体に何らかの健康被害があるという証拠ですから放置せずに早めの治療が必要です。
鍼灸治療ではめまいを改善する内容が用意されており、これらのめまい解消が期待できます。関連する経穴を頻度を上げて治療すれば早期回復や悪化を防ぐことが可能です。