二日酔いの解消

二日酔いとは体内のアルコールが一晩では排出しきれないために引き起こされるものです。お酒を飲みすぎて二日酔いになったときの回復速度は個人差がありますが、効率良く二日酔いを解消するためにはいくつかの方法があります。
二日酔いでお腹の調子が悪く苦しいときは水分を多く摂取して体内のアルコールを薄め、尿などで排出してしまう方法があります。
血管を拡げる効果があり血液の循環を良くする効果があるお茶や、柿やいちじくの実などを食べるのも二日酔いを効率的に回復する方法になります。
上記の方法でもなかなか二日酔いが回復せず、ひどい頭痛や吐き気に襲われるという人も多くいます。そんなときには鍼灸による二日酔いの解消です。
その場合は手を中心に施術を行います。人間の手には胃や肝臓などに関連する場所が多数あり、効率良く体内のアルコールを分解して体外へ排出することが可能になるからです。