治療で使用する頭や足の経穴

足のにはさまざまな経穴が存在しており、鍼灸で刺激することによって頭痛・精力減退・冷え性・食欲不振・腰痛・胃痛・神経痛・だるさ・肩こり・糖尿病・高血圧などの疾患に大きな効果をもたらすとされています。
さらに、人間の頭にも多数の経穴が存在し足と同じく頭痛・精力減退・冷え性・食欲不振・腰痛・胃痛・神経痛・だるさ・肩こり・糖尿病・高血圧などの疾患に大きな効果をもたらすとされています。
東洋医学において「頭は天」「足は地」と称されていますが、これは陰陽や経絡の流れによって天と地が一体になっていると考えられているからです。
頭と足の経穴はつながっており頭と足を治療することによって、様々な疾患を改善することが可能ということを意味しています。