ストレスとノイローゼ

ノイローゼは神経症のひとつで現代社会では特に女性に多い精神疾患です。ノイローゼになってしまう理由は様々ですが、何かしらの強いストレスや精神衛生上良くないことが積み重なることで引き起こされるとされています。
ノイローゼになる人ほど真面目で頑張り屋さんであることが多く、責任感や使命感なども強いという特徴があります。普段の生活でうまくストレスが発散できない人や、精神的に過度な重圧を抱えやすい性格の人に多いということです。
ノイローゼの解消には鍼灸治療が適しています。鍼灸治療は高いリラクゼーション効果があり、ストレスの解消度合いは激しいスポーツを行った場合よりも高い効果が望めます。
鍼灸は溜め込んだストレスをスッキリ発散できるだけでなく、全身のバランスを調整することによりストレスに強い体を目指すことができます。ノイローゼになりがちな人ほど鍼灸は味方になりえると言えるでしょう。