西東京市 冷え性の鍼灸治療

西東京市 冷え性の鍼灸治療
不妊治療は色々とありますが、近年不妊鍼灸治療が注目されています。不妊とは、身体に何も異常が確認されないのに長年妊娠しない、もしくは妊娠を持続できないことをいいます。出産を迎えることが様々な原因によって妨げられている女性も多いのです。
はっきりと原因が見つからないことも多く、不妊治療はとても難しいと言われています。東洋医学の観点では赤ちゃんができやすい体質に導くという考えがあります。妊娠をするための質の良い卵を育て、着床するための丈夫な子宮内膜を必要とします。
その条件を満たすためには、子宮と卵巣が正常に機能していなければならないのです。不妊鍼灸の目的の一つは冷え性と血液の流れを正常に改善することです。血液の流れが悪いと全身へ十分な酸素と栄養を運ぶ事はできません。
その結果、すべての機能が正常に働かずに悪いものだけが体内に蓄積するという悪循環が生まれるのです。当然そのような身体では赤ちゃんを育てるためには十分といえません。
すべての機能を整えて正常に働かすことが不妊鍼灸の目的で、薬剤や特別な器具を必要としないため自然な妊娠が期待出来るのです。不妊治療を長年経験しているにもかかわらず、赤ちゃんを授かる兆しがないという方は、不妊鍼灸を受けてみましょう。
中野区・練馬区・杉並区・西東京市 不妊鍼灸なら「至誠堂治療室」にお任せください。