練馬区 冷え性と不妊症の関係

練馬区 冷え性と不妊症の関係
冷え性と不妊症の関係は、様々なメディアや書籍などでも散々取り上げられている問題です。しかし、冷え性の人が100%不妊になるわけではなく、不妊治療を受けている人に冷え性が多いというのが現状です。
冷え性というものは「卵巣・卵管の機能不全」「月経異常」「ホルモンの分泌異常」「自律神経失調」「血液循環不良」に非常に密接した関係を持っています。たとえば、冷え性が原因で卵巣機能不全を起こしたり、月経異常が起こるということは、珍しくないことです。
つまり、冷え性が不妊症の要因になる可能性は大きいということです。もちろん冷え性でも妊娠に成功した方はおられますが、それはかなり稀なケースです。
冷え性による不妊症を改善するためには、漢方薬などで全身の血行や循環を良くする方法が効果的です。また、普段の食生活の見直しや運動を取り入れるなど、あるいは日常生活の環境改善などをすることも有効な手段です。
中野区・練馬区・杉並区・西東京市 不妊鍼灸なら「至誠堂治療室」にお任せください。