冷え性と鍼灸治療「中野区 東洋医学 健康情報」

男性に比べると、冷え性の症状で悩んでいるのは圧倒的に女性です。年中、上着が手放せないという人もいるでしょう。冷え性改善を得意としている鍼灸ですが、東洋医学における冷えは病気のサインとしてとても重要視されているのです。冷えは巡りが悪くなることで起るといわれており…

自律神経の不調と鍼灸治療

鍼灸治療によって改善が目指せる更年期障害は、卵巣機能の低下が原因となって発症するものです。女性の場合は閉経がきっかけとなることが大半で、卵巣機能の低下によりホルモンバランスの乱れが起り、更年期障害のさまざまな問題を抱えるようになるのです。卵巣の機能低下は脳への…

更年期障害の症状と鍼灸治療

更年期障害は閉経前後の40代から50代の女性に発症すると言われていますが、最近では2~30代の若い年齢層にも確認されています。加齢に伴う卵巣機能低下が原因であるといわれる更年期障害は、西洋医学だけでなく鍼灸治療でも改善が期待できます。 卵巣で作られている女性ホ…

美容鍼灸の効果とは

鍼灸では小顔効果が期待できます。フェイスラインを絞ったり、目の浮腫みを取りさる美容鍼と呼ばれるものです。その他、顔のたるみ、シワや肌荒れ、などの年齢と共に気になる部分の改善が期待できます。鍼灸院によっては美容鍼に加えて、リンパケアや骨格矯正などのも行います。鍼…

東洋医学における耳鳴りとは

耳鳴りとは、頸や肩周辺の筋緊張や自律神経の乱れが深く関わっていると言われています。それらを前提にした治療が行われるのが一般的ですが、内耳がなくても耳鳴りは残るとも言われており、脳も関係しているのではと考えられています。そのため、頸と肩の筋緊張をとり、血流を改善…

めまいに対する鍼灸の役割

めまいといってもその症状や原因はさまざまです。個々によって治療効果も異なりますが、鍼灸治療ではめまいに対してとても良い効果が期待できるでしょう。しかし、中枢性のめまいに対しては残念ながら効果がえられません。中枢性のめまいとは、回転性めまいに属し小脳や脳幹の異常…

うつ病の鍼灸治療

うつ病が年々増加傾向にあるといわれています。サイコバブルという言葉が誕生していることからも分かるように、うつ病数増加と並行して心療内科の数も増え続けています。急速な医療技術の発展や次々誕生する新薬によって、本来なら以前よりもうつ病患者が減少するはずなのですが、…

ヘルニアの鍼灸治療

椎間板ヘルニアなど腰の痛みで日常生活をスムーズに送ることができない人がいます。その痛みはなった人でしか分からない痛みですが、慢性的に鎮痛剤等を服用したくないという方も少なくありません。 そんな方にお勧めなのが、鍼灸によるヘルニアの治療です。最近の研究の結果では…

痛みと日常生活動作

関節を動かして物をとる時、一定の姿勢をとるときの痛みは日常生活動作(ADL)を低下させてしまいます。五十肩などは典型的な例ですが、症状が悪化する前に治療を受けるようにしましょう。そのような時にお勧めなのが鍼灸治療です。 整形外科等病院での治療を続けているのに、…

アレルギーへの鍼灸効果

アトピー性皮膚炎の症状は、年齢や性別を問わず非常に多くに確認されてています。特に女性は症状を隠すために長袖を通年して着用したり、メイクにより症状を悪化させるなど、中には精神的なダメージを受けている方も少なくありません。 あらゆる薬を使用しても効果を感じられない…

12345...