自律神経失調症とストレス

一見、割り切れなそうに見えることも、よく観察すると、意外とメカニカルだったりします。何かが上昇することは、下降することを前提にして起きるもので、その逆も同じです。感情や、株価ですら例外ではありませんね。その流れ自体が調和をもたらしていることも、考えすぎではない…

冷え性に大切なこと

冷えは万病の元と言いますが、なぜでしょう? 足が冷えると、足から戻る血液は腹部を通過するため、お腹が冷えます。お腹が冷えると、骨盤内臓器の機能が低下してしまいます。手足の冷えは生命を守るための巧妙な機能により、主要臓器に血液が優先された結果、末端が犠牲になって…

不妊鍼灸の目的

不妊症の鍼灸治療における目的は、骨盤内血流・自律神経機能・構造的ストレスなどの問題点を解決することにあります。それらの問題点は不妊症や女性特有の不調に深く関わるもので、放置すると症状はより複雑になることが多いので注意が必要です。 継続治療の具体的な事例として…

血液の重要な仕事

栄養素は消化器を経て血中へ入り、身体を一定期間だけ構成し、やがて出ていきます。生物は時間をかけて人体を通り過ぎていくのです。当然、摂取した食物の特徴は細胞に反映しますが、内部環境が簡単に変化しては困りますね。そこで緩衝作用をもつのが血液です。 血流は冷えとの関…

体内にある外部環境

身体の内と外はどこが境界なのでしょう?皮膚でしょうか?体液を保持するという点でそれは正解です。しかし、外部は身体の中にもあるのです。仮に口腔から肛門に続く器官を引き伸ばし、上下の口を開いたとします。そうすると、身体の中心に一本の筒が走行することが想像できますで…

不妊治療中の悪循環

不妊という問題に対して周囲の理解やフォローが足りなかったり、年齢に対する焦りや気軽に相談できないことなどから、ストレスを溜めがちな傾向にある方もおられると思います。 そして、ストレスは妊娠しづらい原因のひとつでもあり、悪循環になってしまうことも少なくありませ…

更年期障害について

閉経の前後に起こる症状のことで、身体症状のみならず精神症状も含まれます。卵巣の機能が低下し女性ホルモンが少なくなってくると、それを補うための機能が亢進して多彩な症状が現れます。女性なら誰もが経験するものですが、症状が始まる時期や期間には個人差があり、感受性もそ…

パーソナルスペースと治療効果

職場の環境を重要視する方も多いと思います。同様に治療を受ける環境も非常に重要で、治療結果を左右することさえあります。パーソナルスペースには個人差がありますが、誰かが近くで寝ていて、聞かれたくない話をしづらいなどの経験をした方もいることでしょう。 それらの問題…

不妊症のリスクとBMI

BMIとはBody Math Indexのことで、肥満による疾病リスクを示す指数のことです。BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)で求められ、18.5以下は痩せ・18.5~25は適正・25以上は肥満となります。BMIは22が理想とされ、妊娠のためには適正…

メディカルハーブの注意点

近年、ハーブが注目されています。その中でチェストツリーについての情報です。欧米ではチェストツリーが生理不順・PMS・黄体機能不全・高プロラクチン血症などに処方されています。有効成分は、フラボノイド類・アルカロイド類・テルペン類・イリドイド配糖体・精油成分などで…

123