体内にある外部環境

消化器.JPG身体の内と外はどこが境界なのでしょう?皮膚でしょうか?体液を保持するという点でそれは正解です。しかし、外部は身体の中にもあるのです。仮に口腔から肛門に続く器官を引き伸ばし、上下の口を開いたとします。そうすると、身体の中心に一本の筒が走行することが想像できますでしょうか?その外部と連絡する筒は、消化器のことなのです。
飲食物で消化器を冷やすと皮膚からよりも寒冷の影響が大きく、産熱のために余計なエネルギーを消費してしまいます。外側からだけではなく、内側からも温めて効率よく冷えを改善しましょう。
log No.10,Kimura